総会資料           


2021年度2月 総会議事録              事務局長 金築 三次           掲載2021/2/10
日 時    2021年2月3日(水) 13時30分~15時05分
場 所   山口維新百年記念公園 アリーナ2F視聴覚室
1.司会者あいさつ(岡 世志子副会長)
    物故者2名(小川 延夫様、市川 祥介様)に対し黙とう
2.会長あいさつ
    2020年度はYSTAの親睦大会が全て中止で、ほとんど活動が出来なかった。
    2021年度は、コロナ対策を実施した上で、YSTAの活動を実施したい。
    コロナ感染対策の面からも、スピーディーに会議も短時間で終了したい。
3.定足数の報告
    参加者名簿(参加者定数:44名、定足数:23名)    ※ 定足数:23名に対し、出席+委任の40名で成立
4.議長選出
    立候補者がないため「田中 眞一副会長」に議長が選出された。
5.総会議事
  1号議案   020年度事業者報告(佐々木義明事務局長)
           別紙「2020年度活動報告」の説明をして、全会一致で承認された。
  2号議案   2020年度会計報告及び監査報告(兵頭和子会計幹事、西村邦夫会計監査)
           別紙「2020年度収支決算書」「25周年記念行事収支決算報告書」により報告して全会一致で承認された
  3号議案   2021年度事業計画 (案)の審議・承認(佐々木義明事務局長)
           別紙「2021年度事業計画(案)の説明
  4号議案   2021年度予算(案)の審議・承認(弘中靖彦会長)
           別紙「2021年度収支予算(案)」の説明をして、一部質問があったが承認された。
  5号議案   2021年度本部役員の選任・本部役員の紹介、支部長及び支部役員の紹介
           別紙「2021年度山口県シニアテニス連盟本部役員」「支部役員」で承認された。
  6号議案その他本会の運営に関する事項
         各支部大会の実施or中止について、決定権はどこにあるかとの質問
           ⇒担当支部長の意見を尊重して、支部長とYSTA会長(本部)との協議で決定する。
         中国地区シニアテニス連盟は、2021年と2022年はYSTAが幹事(お世話)事務局と会計をYSTAが担当する。
           4月に広島で会議があるので、田中会長と金築事務局長が出席すること。
           通帳と中国地区各連盟より日本シニア年会費(500円)、中国シニア(200円)を集金。
           日本シニア年会費は、日本シニアに中国シニア分をまとめて振込すること。
6.議長解任
7.報告事項  ①山本公雄ランク委員より伝言
            ランク変更がある場合には、各支部より山本 公雄ランク委員に連絡してください。
          ②日本シニアテニス連盟「感染予防 安心・安全テニスの心得」について
            日本シニア連盟のホームページから取り出せるので確認をしてください。
8.報告事項 ①河野名誉会長:新本部役員や各支部役員で、良い「舵取り」をして前進するようお願いします。
         ②岡副会長:10年近く本部の仕事を実施してお世話になりました。
         ③佐々木事務局長:2年間事務局長を実施して、YSTAの実態がよく判りました。
         ④佐藤事務局員:4年間事務局長補佐を実施して、皆さまと仲良く出来ました。
9.会長あいさつ
        弘中靖彦会長より、1期2年間実施する事で会長を引き受け、これで交代します。
        親睦テニス大会は、コロナ対策をした上で実施したい。



2020年2月総会議事録      
掲載2020/2/12
 1.日時・場所 2020年2月5日(水)13:00〜15:00 維新百年記念公園 図書室(アリーナ2F)
  2.出席者   会長以下計34名
 (司会:岡 副会長)
         ・黙祷(2019年度会員逝去者):中川 君子(岩国)・田中 勝(防府)・寺岡 和義(山陽小野田)
                       阿部 正博(宇部)・渡辺 幸子(宇部)
 3.会長挨拶(会長)   今年はYSTA設立25周年,会員を増やしより大きい組織にしましょう。
 4.定足数の確認報告(佐々木 事務局長)
         出席者数 34名 委任状 12名 総計 46名 定足数 24名  総会は成立
 5.議長選出         本部提案で 田中 眞一氏 を選任し,承認。
 6.1号議案 2019年度事業報告
         (1) 2019年度末のYSTA会員数(男248名,女144名)
           および2018年度末以降の増減数(男女合計で2名減)
         (2) 親睦大会の開催日時および参加者数(皆勤賞26名)
         (3) 第19回中国地区シニアテニス連盟オープン山口大会(参加数:男30組,女38組)
         (4) 会議等(本部会議・総会・合同会議・中国地区ST連盟理事会・県テニス協会理事会&総会・
           県テニス協会日程調整会議)について,佐々木事務局長から説明し,承認。
 7.2号議案 2019度会計報告及び監査報告
         2019年度収支決算報告を兵頭会計幹事から説明。
          ・ルールブックは,各支部に配付した

       森下会計監査から監査報告を受けた後,決算報告を承認。

       ・監査報告書の日付が未記入との指摘を受け,追加記入とした。
8.3号議案 2020年度本部役員の選任・本部役員の紹介,支部長及び支部役員の紹介
       (1) 本部役員

       弘中会長から,今年度が2年目で本部役員に変更はない,との説明があった。
       ただし,会計監査は,当番である山陽小野田支部の矢富氏・西村氏に交代。
               河野 省三(名誉会長),弘中 靖彦(会長),岡 世志子(副会長),田中 眞一(副会長)
       竹下 勝美(ルール・マナー委員),山本 公雄(ランク委員),兵頭 和子(会計幹事)
       佐々木 義明(事務局長),佐藤 二三恵(事務局補佐)
              矢富 和司(会計監査),西村 邦生(会計監査)
       (2) 支部役員
       各支部長から,支部役員が紹介された。
       ただし,山口支部の役員改選はこれからとの説明があった。
9.4号議案-その1 2020年度事業計画(案)の審議・承認
       (1) 2020年度YSTA親睦大会日程
       (2) 会議等の日程
       ・年末合同会議における懇親会等を実施するかは検討中について佐々木事務局長から説明があり,承認。
       なお,2020年度ねんりんピック山口県予選の案内があった。
       また,YSTA HPに関して,河野名誉会長のボランティアで引き続き開設するが,その経費や後継者が
    今後の検討課題,との説明があった。
10.4号議案-その2 YSTA設立25周年記念事業計画(案)の審議・承認
       (1) 実施実行委員会を設立し,具体的作業をすすめる
       (2) 記念式典を山口大会の折に行い,功労者を表彰し,会員に記念品を贈呈する
       (3) 山口大会を記念大会に位置づけ,参加費の減額等,大会補助費を支出する
       (4) 記念品は,卓上時計とする
       (5) 予算規模は95万円とする
       計画案の概略が弘中会長から説明され,承認。
11.5号議案 2020年度予算(案)の審議・承認

      2020年度収支予算(案)が兵頭会計幹事から説明があり,承認。
       ・ルールブックは,各支部1冊配付とする。
12.6号議案 その他本会の運営に関する事項
       (1) これまで支部大会に限り掛けていた傷害保険を会議にも掛けることの提案が兵頭会計幹事からあり,承認。
13.議長解任
(以降,岡副会長が進行役)
14.報告事項
       (1) 竹下ルール・マナー委員から,以下の報告・説明があった。
             ・相変わらずフットフォールトが多くみられる
             ・練習時にフットフォールトをチェックしあって改善に努めてほしい
       (2) 山本ランク委員から,AAランク新設の説明があった。
              ・今年度は,ランク関係の規約は改正せず,試行的に運用する
             ・近日中に,支部長宛にAAランク付けの再調査を行う
       (3) 矢富山陽小野田支部長から山陽小野田大会について,以下の説明があった。
             ・支部別対抗戦における出場制限(前年度優勝・準優勝チームでは前年度ペアのどちらか一人は出場できない)
             ・試行的に初心者クラスの募集を行う
15.閉会挨拶(弘中 会長)       総会出席者への謝辞があった。